QRコード
さくらんぼ薬局
モバイルサイトQRコード

トップページ»  さくらんぼ薬局日記»  information»  ウィルス性胃腸炎 ~脱水症には経口補水液を~

ウィルス性胃腸炎 ~脱水症には経口補水液を~

ウィルス性胃腸炎 ~脱水症には経口補水液を~

冬に流行し、ウィルス性胃腸炎の原因になる主なウィルスにはロタウィルスとノロウィルスがあります。
ロタウィルス・ノロウィルスともに、吐き気、嘔吐、下痢の症状が出ます。

ロタウィルスでは発熱を伴うこともあり、また白色の水様便が約半数にみられるのも特徴です。
乳幼児の下痢症ではロタウィルス感染によるものが大半を占めます。

乳幼児では、大人に比べて下痢や嘔吐による脱水を起こしやすいため、早期に脱水症に対する処置と下痢の治療を行うことが重要となります。
下痢・嘔吐・発熱などによる脱水症には、水分と電解質をすばやく補給できるようにナトリウムやブドウ糖の濃度を調整した飲料、経口補水液が適しています。

OS1など商品も販売していますが、家でも作れるので分量をご紹介します。


~経口補水液の家庭での作り方~

 塩 ・・・  3g
 砂糖 ・・ 40g
 1Lの湯ざましに溶かし、レモンを適量絞る。

(カリウム補給と香り・味を整えるために、果物の絞り汁を使用しています)


※上記の分量は1例であり、他にも重曹(炭酸水素ナトリウム)を加えたり、レモンの代わりにグレープフルーツやオレンジを使ったり、分量の違う作り方もあります。      


 
稲毛店 薬剤師より



イラスト素材の素材ダス

ホームページ制作用のイラスト素材サイト
   
 

 

2012-12-17 10:43:05

information