QRコード
さくらんぼ薬局
モバイルサイトQRコード

季節の薬膳

季節の薬膳

秋は大気の乾燥により、鼻や口から吸い込んだ乾いた空気が肺を侵して、呼吸器系の症状が起こりやすくなります。

秋口の鼻炎はくしゃみや鼻水に始まり、乾いた咳や痰、さらには気管支炎や喘息にまで移行しやすくなります。

そのために肺の乾燥を防ぐ食材を摂取することをオススメします。

例えば・・・・    

梨 は、秋の乾いた大気で乾燥した肺を潤し、咳や痰、喘息を鎮めます。
くるみ は、呼吸器の渇きを癒し、咳や痰を止める効能があります。
銀杏 は、肺を潤し、咳を止め、痰を切る薬効があります。
ゴマ は、疲労を回復し、血のめぐりをよくし、免疫力を高めてウイルスなどの侵入を防ぎます。 
                                                     

これらの食材を積極的に摂り入れて、風邪などの疾病を未然に防ぐようにしましょう。

でも風邪をひいてしまったら・・・

風邪のひき始めにいい食べ物を獲りましょう♪

生姜・葱・にんにく などは、体を温めて熱を発散、鼻づまりの改善します。
レンコン は、喉の渇きを止め、咳を止め痰を切ります。
大根 は咳を止め、痰を外に出しやすくします。
りんご は、肺を潤して咳を止め、体内の熱を除く働きがあります。
生の柿 は利尿効果が高く、熱を下げ、鼻や耳の気のめぐりをよくしますし、
干し柿 は心臓や肺の熱を冷まし、痰を除き、喉や舌の腫れ物に有効とされています。

このように食べて健康になる 『 薬膳 』として、季節の素材を楽しんでみてはいかがでしょうか♪

 

小中台町店 薬剤師より 

 

イラスト素材の素材ダス
ホームページ制作用のイラスト素材サイト
   

2012-08-27 10:39:51

information