QRコード
さくらんぼ薬局
モバイルサイトQRコード

トップページ»  さくらんぼ薬局日記»  information»  花粉の季節をのりきるために

花粉の季節をのりきるために

花粉の季節をのりきるために

 花粉の季節をのりきるために・・・

  日頃から気をつけたいワンポイント情報です♪



                                                                     

  ①花粉症の症状が出始めた日を記録しておこう

最近くしゃみがやたら出るな~・・・また花粉症シーズン?                                
そういえば去年の花粉はいつごろからだったかな?

こんな方も多いのではないでしょうか。

初期療法をご存知ですか?
症状が出る前、あるいは症状が軽いうちからお薬を飲み始める治療法です。
症状が出てから治療するよりも症状を軽くすることができます。
初期療法で花粉シーズンをラクに過ごすためにも、症状が出始めた日は、お薬手帳に記録しておきましょう。




  ②薬を飲んだ後の体調の変化を記録しておこう

前回のお薬を飲んで眠気が出たけど、診察時に伝え忘れてしまった・・・

処方されたお薬を変更するのには時間がかかります。
体調の変化をメモしたお薬手帳を医師に見せることで、お薬の変更もスムーズに。
あなたにより合うお薬へとつながります。

こんなことくらい伝えなくても・・・と思わずに、気になったことはすべて記録しておきましょう。





  ③医療機関に行くときは、必ず毎回お薬手帳を持っていこう

花粉症の方によく処方される、アレルギー症状を抑えるお薬。
アレルギー症状を抑えるお薬が処方されるのは耳鼻科だけではありません。
同じ効果のお薬を多く飲みすぎることで副作用が出たり、相性が悪くて互いに邪魔をしてしまうお薬もあります。

お薬の名前、1日に飲む回数と量など、正確に伝えるツール『お薬手帳』。
保険証・診察券と一緒に必ず毎回持っていきましょう。


小中台町店より



イラスト
素材屋花子別館・医療系イラスト

2013-02-20 12:58:36

information